<< 山陽自動車道マイクロバス横転事故 | main | [:車:]登校の列に車 小5男児死亡 >>

春の交通安全運転・事故防止

車春の交通安全運動が11日から始まりました。ここ最近、目立って多いと思われる事故としましては、子どもと高齢者との車事故や、スピードの出しすぎによる横転事故等、まだまだこう言った事故は少なくありません。何故?このような事故が多いのか?やはり、ドライバーであっても、歩行者の立場であっても、自分自身の身を守り安全に対する意識を常日頃から持って頂けたら少しでも事故は半減するのでは無いのかと思います。

では、一つ問題です。
ある見通しの悪い交差点を(彼、彼女)は走行しています。もう一方からも速度を落とすことなく見通しの悪い交差点を(彼、彼女)はさしかかろうとしています。

答え
もうおわかりだと思いますが、出会い頭事故を起こします。
アドバイスとしましては、このような見通しの悪い交差点を走行する時は、
もしかして...!?等と予め危険に対する予測とブレーキへの構えが必要になってきます。こうした早い判断で事故を未然に防ぐことが出来るのではないでしょうか。
みなさまが、事故を起こさない賢人である事を心より願います。
paper-a * - * 21:20 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

日々起こる事故を 他人事と思わず、常に気を引き締めてハンドルを握ろう!!

一つ一つの事故を絶対に風化させてはならない!

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ